やっぱりダイエットしようかな

温かかったり寒かったり、この時期は本当に着るものに困ります。
先日、ちょっと外に散歩に行こうかとワンピースを着たのはいいものの、このまま出かけるのは寒い、かといって冬物のコートではもう暑い、
さて、どうしようとクローゼットの中をしばし眺めてしまいました。

デニムやコットンのジャケットはあるものの、少々太ってしまったため、羽織ってみると腕がパンパン。
これではちょっとみっともないです。

若い子がよくやるように、ダウンベストなんか重ねてみると可愛いかも…、
と、昔のダウンベストを引っ張り出して着てみたら、いかにも借り物というカンジで、全く似合いません。

そうして悩んでいるうちに、時間はどんどん過ぎていきます。

これくらいなら…、と見つけたのはニットのロングカーディガン。
秋に着るようにかったものなので、色目はダークですが、ウールのコートよりは軽快に見えるはずです。

昨年の今頃には、デニムやコットンのジャケットを着ていたのかもしれません。
太るということは、オシャレの妨げにもなるのだと、改めて思い知りました。

スポーツクラブ通い

私の趣味はスポーツクラブ通いでした。
(でした、というのは、今ちょっとこんな状況でいけてないから・・・)

運動大嫌いな学生時代だったのに、今では身体を動かす気持ちよさにハマってますよ。
人間はこんな風に変われる生き物なんです。

スポーツクラブで初めてスタジオレッスンに参加したのはヨガに興味があったから。
ヨガだったら運動嫌いな私でもできそうだなって思ったんです。
ヨガもできないなら他の運動も無理だから早めに見切りをつけようなんて思ってたのですが・・・。

初めてやったヨガがあまりにも気持ちがよくてヨガが大好きに。
こんなにリフレッシュできる運動があったんだ~!と目から鱗状態。
運動というと息が苦しくなって汗でべとべとになって脚が痛くなって・・・なんてイメージがすぐに消えていきましたよ~。

ヨガのポーズをいくつか覚えて自宅でポーズの練習をするようになってもっとヨガを知りたくなりました。
そういう気持ちになって他の運動もできるようになった私。
今ではダンスもエアロビクスも何でもござれ!です。